ホーム > 酵素洗顔 > 冬場のセカセカは酵素洗顔に助けられています

冬場のセカセカは酵素洗顔に助けられています

水道管が凍るとか、そんなことあるのかなって感じでしたが、蛇口から出てくる水があまりにも冷たいと、凍っても不思議ではないと感じるようになりました。氷水なんじゃないかと思うくらいの冷たさですよね。ついついお湯が出るまで冷たい水を流しっぱなしにしてしまいます。もったいないなと毎回思いますが、水で顔を洗う勇気はありません。すぐお湯が出るいい方法はないでしょうか。

 

酵素洗顔にはいろいろと助けられてます

 

寒い冷たいと思っていると、動きもセカセカしてしまいますよね。丁寧にしないといけない洗顔も、水をつけて洗顔料つけてサっと流すみたいな。洗顔料は十分泡立てないといけないし、泡は十分流さないといけません。冬になると肌が荒れるのは、乾燥のせいばかりではないかもしれませんね。洗顔がおろそかになっていたという理由も考えられるかもしれません。酵素洗顔だと粒ですから、泡立てないと顔を洗うこともできなくて、きちんと泡立てるんですけどね。泡立てないとツブツブが痛いですからね。でも毎日酵素洗顔はするべきではないし、どうしたらいいでしょうね。自分で時間をかけることを意識するしかないんでしょうか。みんなどうしてるんですかね。そういえば、何を使っているかという話題はあれど、寒い朝をどう乗り切るかという話はしたことがないかもしれません。