ホーム > 介護求人情報 > 介護の求人に見る、自分の理想の最後について

介護の求人に見る、自分の理想の最後について

高齢化社会の弊害だなと思うのが、介護問題ですよね。介護疲れで事件とか居たたまれなくなります。家族で抱え込まないでプロにも頼って、とか言いますけど、そのプロも不足していますからね。介護職の人手不足は深刻です。大変でしんどい仕事なのに給料が安いじゃ、やってられませんよね。自分だって生活しなきゃいけませんからね。やりがいとか、子供の頃おばあちゃん子だったからとかいう理由だけでは長く続けていくのは難しいのかなと思います。介護の求人も多いですよね。人が少ないと今いる人の負担も増えますからね。しんどさが悪循環します。頑張っている人に甘えていては、何も解決しませんよね。

 

理想の介護求人情報

 

病院のお世話にもならず、家で元気に暮らしていて、夜眠ってそのまま召されるというのが理想なんですが、そんな人は少ないんでしょうか。今まで頑張ってきたんだから、老後くらいは好きなことして好きな生活を送って、楽しくやりたいんですけどね。誰かと暮らしたりするとルールを守らなきゃいけなかったり、面倒ですからね。俗世間から離れたいという気持ちもあります。面倒なことは考えたくありません。色んなことに煩わされるのも、もういいじゃないかと思ってしまうのです。